女ホルを高めてつるピカお肌を手に入れよう!女性ホルモンを高めるハーブ紹介

毛深くなる原因や女性の美肌と健康に欠かせない女性ホルモンですが、
みなさんのホルモンバランスは正常に保てていますか?

そもそも女性ホルモンって詳しく知らない
女性ホルモンを増やすにはどうしたらいいの?
女性ホルモンを増やす効果は?

という方も多いでしょう。

女性ホルモンを高める方法はさまざまですが、
私が効果を実感した方法の1つハーブを取り入れるのもおすすめです。

今回は女性ホルモンを高める効果、おすすめのハーブについて紹介します。
美肌と健康に役立てていただければ幸いです。

女性ホルモンとは

horumon21

女性ホルモンとは、卵巣で作られている2つのホルモンの総称です。

卵胞ホルモン(エストロゲン)
黄体ホルモン(プロゲステロン)

卵胞ホルモンは、特に美肌や体型にも関係するので美容で注目され、
女性ホルモンというと卵胞ホルモンのことを指す場合があります。

女性の身体は女性ホルモンの影響で、
男性に比べて不調な時期が繰り返されたり、体調も精神面でも乱れやすいのです。

また、年齢によっても女性ホルモンの分泌は低下していきます。

 

6f8d008e1

女性のカラダは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの
2つのホルモンの働きによってコントロールされています。

これらの2つのホルモンが一定の周期でそれぞれの分泌量のバランスを変え、
身体と心に作用しているのです。

女性ホルモンを増やすには?

女性ホルモンを増やすには

・身体を冷やさない
・規則正しい生活
・栄養バランスの摂れた食事
・女性ホルモンに似た物質を多く含む食材を積極的に摂取する

などなど様々な方法があります。

アロマオイルの中でも女性ホルモンを高める効果がある
とお話ししたことがありますが、ローズの女性ホルモンのバランスを取る効果が、
産婦人科ドクターに調べていただいたデータで驚くほどの結果が出ていたのです。

血液検査で分かる女性ホルモンの一般的な数値は、

卵胞期前期(生理中):10~78Pg/ml
卵胞期後記(生理終了から排卵まで):50~230pg/ml
排卵期(排卵が起こる時期):110~380pg/ml
黄体期前期(排卵期から生理開始):15~230pg/ml
黄体期後期(生理開始前の1週間ほど):250pg/ml以下
閉経後の女性は18pg/ml以下

30代になるとホルモンバランスも乱れやすくなりますが、
生理終了直後の私の数値は、50以下で低めでした…。

私は、バラを使用したコスメやアロマを使用していたので、
バラ+αで女性ホルモンを高めようと思いました。

女性ホルモンのバランスを整えるハーブ、女性ホルモンを増やすハーブ、
その他に女性ホルモンの数値が上がるように考えて
処方し作って頂いたハーブティーなどを取り入れ1ヶ月試してみました。

再び血液検査をしてもらった所、数値は251.8pg/mlに!
もちろん、数値は前回と同じ条件で検査したために信頼できる数値です。

一般的な漢方薬でも女性ホルモンの数値はほとんど変化しない
ということですので、ここまでの変化はドクターも驚かれていました!

 

c_qpii1

女性ホルモンが増えたことの効果で、
私が1番実感できたことは「メンタル面」です。

生理前には必ずといっていい程、
意味もなく悲しくなって落ち込んだりしていたのですが、全く無くなりました。

生理前でも毎日とにかく爽やかな気分で過ごせるようになったのです。
イライラや気分が不安定になることもなく、
仕事も私生活も充実して過ごせるのです。

メンタル面だけでなく、お肌にもカラダにも良いことが!
冷え、肩こり、頭痛もかなり緩和されました。
肌は乾燥がしにくくなって、キメも細かくなりました。

コスメも効果を試していたので、
コスメを使っていたところも特に肌がキメ細かくなったのですが、
化粧品をつけていないところも乾燥しにくくなっていました。

化粧品・美容についての知識を勉強していることもあり、
色々な美容法や美容成分にはこだわり試しているのですが、
女性ホルモンを整えることはメンタル面、お肌とカラダ
一気に変化する実感を得ることができました。

美容、健康に意識をされている女性は、
女性ホルモンが大きな鍵となると思います。

女性ホルモンを高めるということを取り入れていくことはおすすめです。
私が強い効果を得ることができたハーブも紹介させていただきます。

女性ホルモンを高めるハーブ

malena_rensai_sansyu_s1

強い効果を発揮できたのは、オーガニックの中でも特別な製法をしているものを取り入れました。
女性ホルモンの上がり過ぎもよくありません。
一般的なハーブで凝ったことをしなければ強烈な効果はないので安心して下さい。

自分で効果が実感できたこと、文献で調べた安全で効果のある女性ホルモンを高めるハーブを紹介します。

【ローズ】

ホルモンバランスをとにかく整えてくれるハーブです。
バランスを整える効果があるハーブは、
単体よりも他のハーブと一緒に取りいれるのがポイントになります。
その人それぞれにあった効き方に調整してくれるんです!

 

【セージ】

強い女性ホルモン様効果があるハーブです。
少量でも効果があるので控えめに使用し、
ローズと併せて使用するとバランスも整えてくれます。

 

【カモミール】

カモミールは婦人病の薬としてもともと使用されていました。
かなりリラックス効果も高いので、
ハーブティー、マッサージなどに取り入れるのがおすすめです。
リラックス効果が抜群なので、夜のお手入れにぴったり。

 

3つのハーブ、化粧品やハーブティーなどで取り入れてみて下さい!
ちなみにオーガニックと通常栽培では、オーガニックのものの方が3倍以上の効果があります。
しっかり効果を得たいならオーガニックがおすすめです。

ムダ毛を処理してツルツル美肌も手に入れるなら、
女性ホルモンを高めるハーブも取り入れて、美肌に磨きをかけちゃいましょう!

関連記事

1312862-ed3b71

パイナップル豆乳ローションで脱毛はできるの?こんな方におすすめ

脱毛、除毛をするためには脱毛サロンやクリニック、家庭用脱毛器などがありますが、自分で手軽に脱毛をした

記事を読む

kenon_sozai_31

好きな時にいつでも脱毛!家庭用脱毛器『ケノン』の口コミとレビュー

自宅で好きな時に自分で脱毛出来たらいいな… という願いを叶えてくれるのが家庭用脱毛器です。

記事を読む

c40ee4ea3ca96471240423444b89c433[1]

【シミ対策化粧品】美白成分~おすすめ化粧品まで徹底解説

少しずつ気温が暖かくなっていますが、これから紫外線が多くなってくる時期になりますね。日頃のスキンケア

記事を読む

jeans1

ホルモンバランスの乱れを体毛でチェック!女性ホルモンを高める効果

健康志向、美意識が高い女性が増えて、 女性ホルモンについても関心を持たれる方が増えました。 女性

記事を読む

istock_000035861174large11

男性並みに毛深い…という女性へ、「ホルモンバランス」をチェックしてみましょう

腕や足、背中やお尻といった所が男性並みに毛深いことに コンプレックスを抱えている方もいらっしゃいま

記事を読む

cycle[1]

【脱毛の基礎知識】毛の成長サイクルを理解しよう

脱毛サロンや美容クリニックで脱毛を受ける際に、 脱毛が完了するまで長い期間が必要になりますよね。

記事を読む

150129aroma011

<女性ホルモンアップ効果>日頃のリラックスタイムにアロマオイルを取り入れよう!

ホルモンバランスが女性のムダ毛が濃くなる原因として 深く関係しています。 その原因を作らないため

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑