日本でもハイジニーナ流行?今、20代女子にはVIO脱毛が人気

「ハイジニーナ」とお洒落な表現で、ファッション誌などにも取り上げられるようになった”VIO無毛”。
海外・欧米では当たり前なハイジニーナが、日本でもここ2,3年前から注目されていて、今では20代女子に人気なんです。
ついに日本でもハイジニーナ時代は到来するのでしょうか?!
今回は、20代にハイジニーナが人気な理由とメリット・デメリット、男性の意見なども紹介したいと思います。

20代女子にVIO脱毛急増中

719f563314c5488e61a003f305153cee

ここ2,3年でVIOのお手入れで脱毛を選ぶ女性が増えているようです。
その脱毛の流行も変化していて、Vラインを中心に脱毛するケアが多かったのですが、Vラインは残して、Iライン・Oラインをキレイに脱毛する方も増えています。

欧米では1990年頃よりVIO処理は、デリケートな所を清潔にするためには当たり前とされ、アメリカから国際化したと言われています。ハイジニーナは海外の文化
海外セレブがスーパーフードを食べたり、美容と健康に取り入れていることもよく注目され、日本でも話題、人気になりますが、脱毛も同じことが言えるのでしょうか。
以前はパイパンと呼ばれていましたが(男性は今でも多いですね)。ハイジニーナとお洒落に表現されて、ファッション誌で取り上げられていたり、海外セレブがハイジニーナであることなどからも、20代女子の間でもVIO無毛ブームは後押しされているのでしょう。

ハイジニーナとは

ハイジニーナはVIOラインを無毛にすることを言うのですが、広い意味でハイジニーナという言葉が使われています。
本来無毛にすることなのですが、部分的な脱毛アンダーヘアのお手入れという意味でも使われています。

ハイジニーナの脱毛方法は、サロンで半永久的に脱毛を行うか、ワックス脱毛で一時的に処理を行う、自己処理などの方法があげられます。
脱毛サロンの中でもハイジニーナのコースがあったり、ハイジニーナ脱毛専門店も展開されています。

デリケートゾーンの毛は男女の仲をこじらせる?!

実は、ここ数年で男性の大切な部分は非常に弱くなり、刺激に対して痛みを感じることが多くなっているという調査結果があるのです。

女性のVIOの毛がフサフサ、もじゃもじゃ生えてしまっていると男性がエクスタシーよりも痛み、刺激を感じてしまいやすく、気持ち良い営みが出来なくなってしまうんです。
最近は性欲が少ない男性が増えて来ていること、これも理由にあるのかもしれませんよね。

大切なパートナーと今後も良い夜のコミュニケーションを図るためにも、年齢問わず女性の間でVIO無毛は一般的になっていくのではないでしょうか。

役目が変わってきたデリケートゾーンの毛

Iライン・Oラインの毛は、経血を止めるため、大事な部位を守るためにあるのですが、見た目的に美しくはありませんよね。
下着や水着から毛がはみ出している…これだけで女度はガクッと下がってしまいます。
見た目だけでなく、毛に絡まった汗や経血などで細菌が繁殖して、不快な臭いの元にもなってしまいます。衛生的にもエチケット的にも必要がない毛と言えるのです。

そろそろ自分のデリケートゾーンの脱毛に目を向けてみませんか?VIOの脱毛、自分のためだけでなく、大切なパートナーとの関係性をもっと良くしてくれることだってあるんです。

ハイジニーナのメリットとデメリット

cc4f2146-1e64-404c-82ca-378f8bd383df[1]

ハイジニーナのメリットは、デリケートゾーンを清潔に保つことができるという所が大きいですね。生理の時の不快感も軽くなり、拭き取りやすいので清潔感も増します
また、スソワキガの予防にもなるので臭いの心配も軽減されます。
下着や水着などはVラインだけでなく、形によってIラインやOラインも毛がはみ出ないか気になりますよね。ムダ毛が無くなることで、きわどい下着や水着も着られるようになります。

あとは、大切なパートナーが喜んでくれるかもしれません。
ムダ毛があると性交渉の時に男性に気を使いますよね…。男性からも清潔に思われて好感が持たれます。実際に男性はハイジニーナを賛成する声も多いのです。

デリケートゾーンのムダ毛が無くなっていると見た目がキレイに見えて、女子力も高いと思われるでしょう。中にはツルツルの無毛はちょっと…という男性ももちろんいます。
何もお手入れをしていないより、Vラインの形、毛量を調節してI・Oラインは脱毛しているといった方が清潔で好感が持たれるようです。

デメリットも頭に入れておきたいですよね。
デリケートな部位なので、施術中の恥ずかしさで抵抗がある方も多いと思います。こちらに関しては確かに最初は恥ずかしいかもしれません。紙ショーツをずらしながら施術を行うので、思ったよりは恥ずかしくないかもしれません。
また、エステティシャンの方は何人も対応しているので慣れています。まぁ、恥ずかしいのは確かなんですけどね。
脱毛期間中のシェービングでチクチクするのが嫌ということもありますが、脱毛期間が終われば不快感からも解放されます。
ハイジニーナ、VIOの形と毛量の失敗は、脱毛後に後悔しても遅いので脱毛前にしっかりと検討しましょう。特にハイジニーナの場合、じっくり考える必要がありますね。後悔しても生えてこなくなってしまいますから。

20代男性もVIO脱毛に賛成意見多数!!

20代女性にもデリケートゾーンの脱毛を行う人が増えていますが、20代男性も賛成の方が多いのです。基本的に20代男性は毛深い女性に良い印象をあまりもっていません。ムダ毛が無い方が好印象を与えるのです。

基本的にモジャモジャ生えているVラインは嫌…という男性が多いのです。
少なくとも長さを調節して、ショーツからはみ出ないようにサイドお手入れして、小さくするくらいは最低でもやって欲しいVIOのお手入れなんだそうです。

元カノはキレイにお手入れしていたのに、新しい彼女はお手入れしている様子がなくてガッカリした…という意見も耳にしたことがあります。彼女本人には言えない悩みだったそうですよ。

20代、30代で賛成派は増えていて、40代50代には反対意見が多く、賛成と意見が割れるようです。

反対意見も確かにありますが、ハイジニーナ(ツルツル)にしないで欲しいという意見で、VIOの脱毛自体に反対という訳ではないようです。
無毛にすることに抵抗がある男性もいるのは確かです。

VIO脱毛については大切なパートナーにも話してみよう

1442558574-casal_conversando[1]

清潔感もあって、不快感も軽減できることから女性にとっても良いメリットがあるのですが、ハイジニーナはまだまだ日本では一般的とは言えません。
興味はあるけれど、場所が場所なだけにちょっと抵抗があるという女性ももちろん多いと思います。いきなり無毛にしたら、「彼に引かれないだろうか。」「嫌われないかな?」と心配な時は、彼にも相談しちゃいましょう!
脱毛に理解がないパートナーに、ハイジニーナ脱毛、VIO脱毛を伝える時は、生理の時の不快感、清潔にしたいなど女性特有の悩みが脱毛で解消されることを訴えると理解もしてもらいやすいです。
それに、話し合えば彼の好みも取り入れつつ、デリケートゾーンを清潔にすることができますよね。
生理中の不快感はホントに嫌ですよね。毛があるのと無いのでは、ムレも感じることが減ってキレイに保つことができるので快適です。
面倒な自己処理からも解放されるので良いことだらけなのですが、脱毛をする前にしっかりと形や毛量などが考えておきましょうね。

 

パイパンに挑戦!失敗しないでツルスベVライン作る方法とは

関連記事

7-dieu-chi-em-can-biet-khi-thuc-hien-waxing-long-tay-3[1]

海外セレブVIO脱毛の定番「ブラジリアンワックス」について

海外で定番のブラジリアンワックスが日本でも一般的になりつつあります。 ブラジリアンワックスって

記事を読む

5tunodatsumo4

サロンへ行かずにVIO脱毛できる賢い方法教えます。

女性としては気になるのがVIOの脱毛。 でもサロンでケアしてもらうとなるとやっぱり恥ずかしいですし

記事を読む

83822385[1]

ブラビアンカシュガーワックスの口コミ、こんな方におすすめ

今すぐムダ毛を処理したい女性におすすめの「ブラビアンシュガーワックス」は、自宅で脱毛できるブラジリア

記事を読む

homemade_waxing[1]

自宅で脱毛できるブラジリアンワックスのレシピ教えます

海外セレブの情報や映画SATCの影響もあり、 ブラジリアンワックスなど海外の人気脱毛方法が 日本

記事を読む

ppb_54581100[1]

パイパンに挑戦!失敗しないでツルスベVライン作る方法とは

海外では当たり前のパイパン。日本でも最近は「ハイジニーナ専門サロン」もありメジャーになってきました。

記事を読む

Screenshot_2[1]

【パイパンにする方法】剃刀でパイパンにする前にぜひ読んでください

脱毛サロンの脱毛箇所でも人気の部位にあげられるアンダーヘア。パイパンを作るのに1番手っ取り早いのがカ

記事を読む

Brazilian-waxing-history[1]

パイパンに脱毛するならどの方法がおすすめ?

近年少しずつ浸透しつつあるパイパンについてのお話をしておりますが、 パイパンにするときの方法で絶対

記事を読む

waxing-services-brazillian[1]

パイパン=ハイジニーナ?VIOを脱毛するということとは

VIOのムダ毛の処理に意識が高まりつつある日本女性が多くなってきました。 VIO=パイパンと思って

記事を読む

3751354690_5a5fdd3821_b[1]

パイパンにするとセックスの感度が上がるってホント?

VIOを脱毛したときのメリットの中にあげられる 「セックスが気持ちよくなる」 「感度が上がる」と

記事を読む

94289614_XS[1]

VIO脱毛ってやっぱり痛い?銀座カラーでデリケートゾーンのILP脱毛体験談

女性の美意識の中でも必須といわれる「ムダ毛処理」。ムダ毛の濃さなどは個人差がありますが、自己処理はす

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑