パイパン(ハイジニーナ)の脱毛方法のメリット・デメリットは?

一昔前ならパイパンにしている人は少なかったものの、最近では急速にあたりまえな存在になってきました。呼び方もハイジニーナとお洒落な表現で呼ばれ、若い女性を中心に人気を集めています。
なぜ急速に人気を集めているかというと、パイパンのメリットが認知されてきたからだと思われます。

パイパン脱毛をする場合、ブラジリアンワックス脱毛、エステサロン脱毛、医療レーザー脱毛など色々な方法がありますが、今回はパイパンの脱毛方法のメリット・デメリットを紹介したいと思います。

パイパン(ハイジニーナ)が人気

ここ最近人気をあつめているハイジニーナ。パイパンというと少し前まではあまりやっている人が居なかったのですが、海外では一般的でその海外文化が日本にも浸透しつつあるのです。
脱毛方法には腕やワキのようにカミソリが手軽…なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、カミソリなど剃毛は絶対にNGです!
デリケートゾーンの黒ずみの原因になってしまいますし、ジョリジョリ生えてきてしまうと美しさもないですよね。
除毛クリームも肌を傷める可能性が非常に高いので、基本的にはおすすめできません。

では、他の脱毛方法を紹介していきますね。

流行のブラジリアンワックス

20d3f3bb335a77738e1d2b9ee018839c[1]

最近、お洒落に敏感な女性たちに流行しているブラジリアンワックスでの脱毛。
ブラジリアンワックス専門のサロンも増えて来ていて、TVや雑誌で活躍するモデルの道端アンジェリカさんはブームの火付け役とも言え、人気のGENKINGさんは鼻毛脱毛しているとインスタなどで仰っていました。
ブラジリアンワックスは、アンダーヘアにワックスを塗り、上にシートを馴染ませて一気に剥がす脱毛方法です。
ワックスの粘着力が強力なため、一度で全部キレイにすることができます。

メリットは、何と言っても早い、そしてサロンに行ったその日にツルツルに。仕上がりもキレイです。毛根から引き抜くために、次に生えてきた毛はチクチクすることがそんなに無く、不快感も少ないのが特徴
処理間隔もカミソリなどに比べて回数が少なく済むのもメリットですね。

逆にデメリットは、永久脱毛ではないので必ず次の毛が生えてくるので定期的な処理が必要になります。また、次に生えて来てすぐにワックスで処理を行えればよいのですが、ワックスがしっかり毛に絡みつくくらいに伸ばす必要があります。
大体1㎝くらい伸びるないとブラジリアンワックスはできないので、その間は我慢しなければいけません。

常にツルツル状態で居られるという訳にいかないのが難点でもあります。元々毛が薄い方がツルツルにするのは良いかもしれませんが、毛が濃い人にはワックスだけでのアンダーヘアの処理は厳しいのと、かなりのいた意味が予想されます。

安価に脱毛できる脱毛サロン

18[1]

脱毛サロンは、ここ10年くらいでだいぶメジャーになりました。エステサロンでの脱毛は、毛根にエネルギーを照射して毛が生えてこないようにする光脱毛(フラッシュ脱毛)です。

脱毛サロンでのメリットは、最終的に毛がなくなるという所です。脱毛サロンでのVIO脱毛は時間がかかると言われていますが、施術を繰り返すことで効果は着実にでてきます。
そして安価で脱毛が行え、毛質や量によって個人差がありますが医療レーザーよりも痛みを感じることなく脱毛が行えます。

脱毛サロンは価格競争などが激しく、支払いも負担の少ない月額制も主流になっていて、どのサロンもキャンペーンやお得なコースを用意しています。恒久的なハイジニーナを手に入れるならおすすめの方法。

逆にデメリットとしてあげるなら、脱毛が完了するまでに3~5年はかかるという点です。回数で言うと18回~27回といったところでしょうか。個人差がありますので、効果が出る回数を一概には言えませんが、8回ぐらいで効果を実感される方が多いです。

回数がかかり長期間かけて脱毛を完了させるので、途中で挫折してしまう方もいます。

医療レーザーは超速で脱毛

hairy-stomach-woman01[1]

クリニックでの医療レーザー脱毛は、脱毛効果が高く短期間で脱毛を行うことができます。脱毛サロンと比較しても照射する出力が圧倒的に高く、それだけ効果があるということ。

医療クリニックでのVIO脱毛のメリットは、期間が早くエステサロンの半分~1/3で完了でき、医師の診察も受けられるため安心して確実な脱毛を行うことができます
回数は大体6回、期間は1年半~2年で永久脱毛が出来ます。
医療レーザー脱毛というと金額的に高いイメージが強いかもしれませんが、サロンと比較してもコスパは優れている場合もあります。(クリニックにもよる)

デメリットは、永久脱毛なので二度とアンダーヘアが生えてこないということが挙げられます。将来、お義母さんと温泉に入る機会がある時に気まずい…、彼氏がパイパンが嫌いといった時に困ることもありそうです。
さらに年齢を重ね50歳くらいになると、下腹部の皮がたるんで落ちてくるのでその時の見た目が少々不細工になるかもしれません。

おすすめの方法は…

68569313[1]

「脱毛サロン×ブラジリアンワックス」
「医療レーザー×ブラジリアンワックス」
が最強かもしれません。

医療レーザーや光脱毛で、Iライン、Oライン、Vラインのサイドや上を脱毛し、Vラインの中は全照射で2回くらい行うと40%くらいの毛を無くすことで薄くすることができます。
医療レーザー、光脱毛である程度VIOの脱毛を行いますが、Vラインはナチュラルな形で残しておき、ブラジリアンワックスで定期的にパイパンにする方法が良いのではないでしょうか。
但し、脱毛期間中の自己処理はクリニック、サロンでの指示に従って行う必要があります。

後々パイパンで気まずい事態に陥ったり、遭遇した時には伸ばすことができますからね!

アンダーヘアを脱毛することは、デリケートゾーンを清潔に保てるということからも女性にとってもメリットのあることです。パイパン(ハイジニーナ)が浸透しつつある近頃ですが、脱毛方法もしっかり考えて脱毛を行って頂きたいなと思います。

 

パイパンに挑戦!失敗しないでツルスベVライン作る方法とは
>>http://xn--zdka9gb9092c.com/vio/518

関連記事

20160804073903-s[1]

ブラジリアンワックスはSex and the CITYがきっかけ!SATCのアンダーヘアトーク

ブラジリアンワックスブームは海外ドラマ「Sex and the CITY」が きっかけとなっていた

記事を読む

Renae-wax-631x302[1]

ブラジリアンワックスでVIOツルスベ美肌を手に入れる方法

全身脱毛を行う女性は多くなりました。 それとともにデリケートゾーンの脱毛も一般的になっているんです

記事を読む

homemade_waxing[1]

自宅で脱毛できるブラジリアンワックスのレシピ教えます

海外セレブの情報や映画SATCの影響もあり、 ブラジリアンワックスなど海外の人気脱毛方法が 日本

記事を読む

719f563314c5488e61a003f305153cee

日本でもハイジニーナ流行?今、20代女子にはVIO脱毛が人気

「ハイジニーナ」とお洒落な表現で、ファッション誌などにも取り上げられるようになった”VIO無毛”。

記事を読む

%E3%83%8F%E3%82%B5%E3%83%9F[1]

【初VIO】脱毛前日のIラインの自己処理ってどうしたらいい?

先日、ハイジニーナが20代女性に人気だという事をお伝えしましたが、VIO脱毛を行う女性は増えています

記事を読む

33mx09k[1]

【VIO脱毛体験談】脱毛サロンで始めて、医療レーザーに切り替えたワケ

以前、VIOの脱毛をするなら医療レーザーがおすすめ!とお伝えしました。 低価格な脱毛サロンでのVI

記事を読む

wax[1]

どれくらい意識している?女子のデリケートゾーン事情を調査

VIO脱毛は海外からの影響もあり、 日本人女性の間でもパイパンにする方が増えています。 VIOと

記事を読む

treci-pe-cupa-menstruala_1_size1[1]

知っておきたいVIOの基礎知識と脱毛サロンランキング

アンダーヘアの自己処理って難しいですよね。デリケートな部分だから自己処理するのも心配になります。

記事を読む

Afraid Girl Scared Woman Young Frightened Female

ブラジリアンワックスどれくらい痛いの?体験者の声を集めてみました

ここ数年前に日本に上陸したブラジリアンワックス。 ブラジリアンワックスはブームにもなり、ご存知な方

記事を読む

1615822-les-hommes-preferent-les-femmes-a-poils[1]

VIO脱毛のVライン。男女別、人気のアンダーヘアの形とは?

デザインや形で悩むVIOの脱毛。 Vラインの形が気になっても、人のをジロジロ見るわけにもいかないし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑