脱毛器ケノンについて気になること。効果はあるの?

ケノンで効果が出ない?

kenon1

ケノンは1回の使用ではすべての毛をなくす効果はありません。

ケノンに限らず医療脱毛、エステ脱毛なども含めて脱毛するときには『毛周期』を知っておく必要があります。

毛には休止期、成長期、退行期の毛があり、ムダ毛処理ができるのは成長期の毛だけなのです。

つまり1度ケノンを使ってきれいになっても、実はその下にはまだ生えてきていない休止期の毛が隠れているということ。

時間が経てば休止期の毛は成長期になり、毛が生えてきます。

何度かの照射を必要とするのは『成長期の毛しか脱毛できない』という脱毛の特性上仕方ない部分です。

最低でも4回は使わないと目に見える効果は感じられません。

まずは2週間に1回ずつ、4回使ってみて効果があるかを確認してみましょう。

ちなみに毛周期は部位によっても違い、ワキやビキニラインは毛周期が短め、腕やひざは毛周期が長めと言われています。

ケノンで永久脱毛できますか?

kenon2

ケノンでは永久脱毛はできません。

毛が生える理由の1つにホルモンバランスがありますが、女性の場合は出産や年齢でホルモンバランスが変わりやすいです。

そのため、昔ケノンを使って脱毛したけどまた生えてきた…という可能性はゼロではないのです。

ただし、以前と違って剛毛がたくさん生えてくるという体験談は少なめ。

それに、ケノンを再使用することで毛のケアはできますので大きな心配は要りません。

そもそも医療脱毛などで言われる『永久脱毛』も本当に死ぬまで1本の毛も生えないことを保証しているわけではないのです。

アメリカの電気脱毛協会では永久脱毛を『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』と定義しています。

永久脱毛は長期的に毛が生える可能性が限りなく低い脱毛と考えましょう。

ケノンの場合は永久脱毛よりは長期的に見た場合に毛が生える可能性はあります。

ですが、一般のムダ毛処理に比べると毛が生える可能性ははるかに低いです。

ケノンは毎日使っても大丈夫なの?

kenon3

毎日使うのはやめた方がよいです。

上で紹介したように毛には周期というものがあります。

まだ生えてきていない毛をケノンで処理することはできないんです。

なので、前日にケノンを使って毛が生えていない状態で再びケノンを使っても何の意味もないんですね。

ケノンはカートリッジ式ですが、無駄にカートリッジを使っているのと同じです。

毛周期のことを考えた時にベストなのは2週間に1回。

これなら肌への悪影響をできる限り抑えながら脱毛の効果も出すことができます。

ケノンでボツボツの埋没毛でも脱毛できますか?

kenon4

できます。

脇などもムダ毛処理を長年カミソリでやってきた方のお悩みに多いのが埋没毛。

埋没毛とはムダ毛が表皮の下で生えつづけている状態です。

毛を抜くとき、あるいは剃った時に皮膚が傷つき毛穴がふさがります。

毛穴はふさがっても毛根は残っていて毛は生えてくるので、表皮の下で毛が伸び続けてしまうのが問題です。

見た目の問題ももちろんですが、皮膚が傷つくというデメリットも。

その上もう一度カミソリで剃ろうと思っても皮膚の下なので剃るに剃れません。

毛抜きで抜くときには皮膚をえぐるのでまた皮膚が傷ついてしまい、埋没毛がまたできるリスクまであります。

その点ケノンであれば光が毛母細胞まで届くので、埋没毛もするっと抜けます。

皮膚の上に生えている毛に比べればスピードは遅いですが、しっかりとケノンでケアを続けることで埋没毛の問題も解消する可能性が高いです。

ホクロがあるのですが使えますか?

kenon5

使う時には注意が必要です。

ケノンをほくろのある部分にそのまま照射するのはNGです。

ほくろはメラニン色素が排出できなくなった状態ですが、ムダ毛の元となっている毛根にもメラニン色素があります。

ケノンはメラニン色素に反応して脱毛をするという仕組みです。

毛根と同じようにメラニン色素を持っているほくろにケノンを照射してしまうと火傷の原因になってしまうので、絶対にそのまま照射してはいけません。

 

でも身体や顔にほくろが多くて、避けきれない…という場合もありますよね。

そんな時はほくろをシールやコンシーラーで隠すのがおすすめです。

シールの場合は100円ショップなどで販売している白い丸型のシールでもOK。

肌が弱い方は医療用のテーピングシールが安心です。

コンシーラーで隠すときはカバー力の高い固形タイプで、周囲と色が馴染むかそれ以上に白くなるまで隠しましょう。

その状態で普段よりも照射レベルを少し下げてテスト、大丈夫そうなら普通に照射してください。

ほくろに生えている毛の場合は、普通に毛抜きで抜くかケノンの眉毛脱毛器を使うのがおすすめです。

ケノンの眉毛脱毛器は高周波を流して脱毛するタイプなので、色素への反応は心配しなくてOKです。

まとめ

kenon6

ケノンについての疑問点を解消できるようにまとめてみましたがいかがでしたか?

まず何と言っても大事なことは、ケノンを使い続けること。

1回あたりの脱毛時間はサロンなどに行くよりも短いので、ちょっとのやる気さえあれば使い続けるのは難しくないと思います。

毛周期に合わせた頻度を守りながら、きれいに脱毛していきましょう。

 

 

アンダーヘアの処理をサロンに通わずにツルツルにしたい人はコチラの記事を要チェック
▶パイパンに挑戦!失敗しないでツルスベVライン作る方法とは

 

関連記事

Screenshot_2[1]

【パイパンにする方法】剃刀でパイパンにする前にぜひ読んでください

脱毛サロンの脱毛箇所でも人気の部位にあげられるアンダーヘア。パイパンを作るのに1番手っ取り早いのがカ

記事を読む

Painful-Sex[1]

VIO脱毛したいけど・・・痛みってどうにかならない?

VIO脱毛に興味がある女性は、デリケートな場所なのでいろいろ気になりますよね。 メリットやデメリッ

記事を読む

wakige-gaga[1]

気になる世界の脱毛、ワキ毛、Vラインの最新事情

近年、SNSなどの普及で、海外での流行などもすぐに情報を入手することができます。そういった影響もあり

記事を読む

shutterstock_235081207[1]

いつの間にか黒ずんでしまったVIOの黒ずみ原因と対策

みなさん、こんなお悩みはお持ちではないでしょうか? なかなか人には相談しづらい デリケートゾーン

記事を読む

treci-pe-cupa-menstruala_1_size1[1]

知っておきたいVIOの基礎知識と脱毛サロンランキング

アンダーヘアの自己処理って難しいですよね。デリケートな部分だから自己処理するのも心配になります。

記事を読む

Legs

2017年3月キャンペーンもチェック!おすすめ脱毛サロン紹介

脱毛をしてみたいし、脱毛サロンもたくさんあるけれど、どこで脱毛してよいか分からない。 安く脱毛でき

記事を読む

33mx09k[1]

【VIO脱毛体験談】脱毛サロンで始めて、医療レーザーに切り替えたワケ

以前、VIOの脱毛をするなら医療レーザーがおすすめ!とお伝えしました。 低価格な脱毛サロンでのVI

記事を読む

Brazilian-waxing-history[1]

パイパンに脱毛するならどの方法がおすすめ?

近年少しずつ浸透しつつあるパイパンについてのお話をしておりますが、 パイパンにするときの方法で絶対

記事を読む

94289614_XS[1]

VIO脱毛ってやっぱり痛い?銀座カラーでデリケートゾーンのILP脱毛体験談

女性の美意識の中でも必須といわれる「ムダ毛処理」。ムダ毛の濃さなどは個人差がありますが、自己処理はす

記事を読む

10-1473499686-1womengetalertareyoushavingyourpublichairsafely[1]

VIO永久脱毛の注意点とポイント

VIOの永久脱毛する時に、どのようなことに注意したらよいか、 脱毛クリニックはどんなところを選ぶべ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑